2018年12月の記事一覧

運を切り拓く!刀剣初詣に行こう!

2019年の初詣の場所は、もう決めましたか?受験生なら学問の神社、お年頃なら縁結びの神社など、神社を選ぶ理由は人それぞれ。それなら今年は思い切って、日本刀(刀剣)が祀られている神社を詣でてみてはいかがでしょうか。魅惑の初詣スポットをご紹介します。

宮本武蔵に勝った男がいた!

「宮本武蔵」(みやもとむさし)と言えば、言わずと知れた日本最強クラスの剣術家。そんな伝説の剣豪に勝った男がいました。男の名は「夢想権之助」(むそうごんのすけ)。今回は、打倒・武蔵に生涯をかけて新たな武術を創り上げた、ひとりの武芸者に迫ります。

甦った名刀

「燭台切光忠」(しょくだいきりみつただ)は、1923年(大正12年)の「関東大震災」で被災した際に焼けてしまいました。これにより美術的な価値を失い、表舞台から姿を消しつつありましたが、その後思いもよらない大逆転ドラマが待っていたのです。

1対1の人気鍔比べ

鍔は刀装具の一部にとどまらず、独立した美術工芸品として現在も高い人気を誇っています。鍔の制作者である鍔工にも様々な流派があり、それぞれの作品には豊かな個性が表れ、技巧が凝らされているのです。