125_川越歴史博物館には松平家の刀剣も!

情緒溢れる蔵造りの街並みから「小江戸」と称されている川越は、今もなお城下町としての姿を色濃く残しています。そんな川越の歴史を知ることができるのが「川越歴史博物館」です。川越城や川越藩ゆかりの品だけでなく、土器なども展示してあるので、歴女や歴史ファンだけでなく誰もが歴史旅行を楽しめる観光スポットとなっています。

川越歴史博物館とは?

川越の歴史を知ることのできる「川越歴史博物館」(埼玉県川越市)は、館長が親子3代で収集した品を展示してあるのが特徴です。そんな川越歴史博物館の魅力についてご紹介します。

「川越歴史博物館」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。
「埼玉県」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。
「川越市」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。

川越歴史博物館の魅力

川越歴史博物館は、館長が親子3代に亘って収集した品がメインで展示してあります。そのため、旧石器時代や古墳時代から戦国時代、江戸時代に至るまで幅広い時代の品が展示されているのが魅力です。

手裏剣や撒きびしなどの忍者に関する物と古墳時代の埴輪、戦国時代の武具が1度に観られるのは、川越歴史博物館ならではの特徴。

これだけの収蔵品の質と量がありながら、入場料はリーズナブルなのも魅力のひとつ。公営の博物館ではないような館長の丁寧な説明があるなど、居心地の良さもポイントです。

川越歴史博物館の展示場

幅広い時代の展示品が楽しめる川越歴史博物館は、3階建ての構造になっています。フロアごとに展示テーマが異なるので、事前にチェックしてから行くとより楽しめるでしょう。

各階にある展示室に飾られている展示品やテーマをご紹介します。

1階「日常で使われていた品々」

1階に展示されているのは、日用品や捕り物具など、日常で使われていた品々です。入ってすぐの場所では、江戸時代初期に使用されていた兜が出迎えてくれます。

捕り物具エリアには刺股や十手、手錠や足かせなどが展示されており、許可を貰えば展示品に触れることも可能。実際に触れることで、予想以上の重さに驚くことでしょう。

その隣には、キセルやたばこ入れなどのコレクションが展示されています。細かい部分まで装飾されているたばこ入れからは、当時のおしゃれをうかがい知ることができるのです。

置物なども展示されており、技術力の高さを感じさせる精巧な作りを楽しめます。

2階「考古学の資料や川越城にまつわる品々」

2階では土器から松平家の刀剣まで展示してあり、バラエティーに富んでいるのが特徴です。土器や埴輪を展示してあるコーナーでは、様々な物をモチーフにした埴輪が楽しめます。なかには一風変わった形の埴輪もあるので、ぜひチェックしてみて下さい。

すぐ隣には川越城ゆかりの品々が展示されており、雰囲気が一変。城主・松平家の奥方が使用していたかんざしや采配などが鑑賞でき、東京ドーム7個分もあったとされている川越城の栄華をうかがい知ることができます。

どれも金の葵紋が施されていたり、緻密な装飾であったりときらびやかで観ていて飽きることがありません。もちろん松平家の刀剣も展示しているので、歴女や刀剣ファンは必見です。

また、全国的にも珍しい忍者の展示も行っており、松平家に仕えていた忍者の胴衣や手裏剣などの武器を観ることもできます。撒きびしやくないなどもあり、歴史好きでなくてもロマンを感じられるでしょう。

「川越城」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。
3階「種類豊富な兜・甲冑」

たくさんの兜や甲冑が展示されている3階は、甲冑の数の多さや迫力に圧倒されること間違いなしです。

そもそもは身を守るための兜や甲冑ですが、武将の信条を込めたり戦場で勇ましさをアピールしたりする意味もあったとされています。そのため、武将によって兜や甲冑の色やデザインは様々。武骨なイメージのある兜や甲冑ですが、そのイメージを覆すような美しさや芸術性が感じられるでしょう。

なかには、後藤又兵衛や織田信長など、有名武将の兜も展示されているので歴女や歴史ファンは要チェック。観ていて楽しめるのはもちろん、生々しい傷跡の残る兜など、歴史に思いを馳せることができるフロアです。

織田信長のエピソードをはじめ、それに関係する人物や戦い(合戦)をご紹介します。
織田信長のエピソードや、関連のある刀剣・日本刀をご紹介します。

川越歴史博物館の見どころ

バラエティーに富んだ収蔵品を誇る川越歴史博物館ですが、最も多いのは武具になります。なかでも刀剣の展示は注目です。

松平家が実際に使用していた刀剣

川越藩松平家の所有していた品が数多く展示されているのが、川越歴史博物館の特徴のひとつです。そのため、松平家が実際に使用していたとされている刀剣も複数展示しています。

藩主らしい華美な装飾が施されたなどの刀装具は刀剣ファンでなくても必見。他の武士達が持っていた刀剣との違いも注目ポイントです。

江戸時代の代表的な100藩を治世などのエピソードをまじえて解説します。

平安時代や鎌倉時代の刀剣も!

幅広い収蔵品を展示している川越歴史博物館では、平安時代の武蔵国武士の刀剣や鎌倉時代の刀剣など、様々な時代で使用されていた刀剣が展示されています。

刀剣の長さや太さ、装飾などが時代とともに変化していく様子を間近で観ることができる点も大きな魅力のひとつです。

実際に刀剣に触れることも

川越歴史博物館は公営の博物館ではないため、館長に頼めば実際の刀剣や兜などに触れることも可能

模型の刀剣を持つことができる博物館は多くありますが、400年前の刀剣に触れられる機会はとても貴重な体験です。

実際に使われていた刀剣の重みや感触、緊張感を味わえるのは川越歴史博物館だからこそです。刀剣ファンなら一度は訪れて、実際に使用されていた刀剣に触れてみてはいかがでしょうか。

川越歴史博物館近くのおすすめ飲食店

125_川越歴史博物館近くの飲食店

川越歴史博物館の近くでお茶やお食事を楽しめるおすすめスポットをご紹介します。

寿庵喜多院店

「時の鐘」をモチーフにした外観が印象的な「寿庵喜多院店」(ことぶきあんきたいんてん)は、川越が「小江戸」と言われているのが納得できる趣のあるお店です。

度々メディアでも取り上げられるほど有名な茶そばは、さっぱりとした味わいが特徴。川越名物のうなぎも食べられるので、お得感が味わえます。

「寿庵喜多院店」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。

東屋

川越に来たからには、うなぎを食べたいと思う方は多いことでしょう。そこでおすすめなのが、「東屋」(あずまや)です。創業150年以上の老舗で、川越に数あるうなぎ屋さんの中でも名店と言われています。

このお店の特徴は、タレの味付けが甘さ控えめなところ。ふわっと蒸し上げられており、うなぎ本来の旨味が感じられます。

「東屋」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。

タヴェルナデルソーレ

タヴェルナデルソーレ」は、本格的なイタリアンが気軽に楽しめると評判のお店です。パスタやリゾットはもちろん、魚や肉料理、ドルチェやワインまで品揃えが豊富なのが魅力で、どれも絶品と人気を博しています。

お店にはソムリエがいるので、料理に合うワインやリキュールを選んでくれるのも魅力のひとつです。

「タヴェルナデルソーレ」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。

川越歴史博物館近くのおすすめ宿泊施設(ホテル)

125_川越歴史博物館近くの宿泊施設

旅行や観光の際に便利な、川越歴史博物館近くのおすすめ宿泊施設(ホテル)をご紹介します。

川越湯遊ランド・ホテル三光

本川越駅から徒歩約3分という好立地にある「川越湯遊ランド・ホテル三光」は、種類豊富な温泉が楽しめるのが魅力のホテルです。

お風呂は全部で9種類あり、観光で疲れた身体を十分に癒してくれるでしょう。定期的に大衆演劇を開催しているので、宿泊以外の楽しみもあるのがポイントです。

「川越湯遊ランド・ホテル三光」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。

松村屋

レトロな雰囲気が漂う創業100年の「松村屋」は、川越の観光スポットに近い場所に位置する旅館です。

昔懐かしい感覚を覚える館内は、リノベーションされているのでモダンな雰囲気もあり、とても清潔でリラックスできます。特に朝ご飯がおいしいと評判なので、宿泊する際には注文してみると良いでしょう。

「松村屋」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。

川越プリンスホテル

川越プリンスホテル」は、本川越駅直通のホテルです。駅からのアクセスが良いので、重い荷物を持ったまま歩き回る必要がありません。

洋室の他に和室も用意されているので、小さなお子様のいるファミリーでも安心です。ホテル内にはエステルームもあるので、優雅に過ごすことができるでしょう。

「川越プリンスホテル」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。

川越歴史博物館と一緒に楽しみたいおすすめ観光スポット

125_川越歴史博物館と一緒に楽しみたい観光スポット

川越歴史博物館とぜひ一緒に回りたい、おすすめの観光スポットをご紹介します。

日枝神社

日枝神社」(ひえじんじゃ)と言うと赤坂にある日枝神社が有名ですが、実はこちらの日枝神社から分祀された神社になります。

拝殿としては小さめですが、室町時代の装飾があるなど歴史的価値はとても高いのが特徴で、国指定の重要文化財にもなっています。歴女や歴史ファンの方はぜひチェックしておきましょう。

刀剣が奉納・展示されている神社・仏閣や宝物館をご紹介!
「日枝神社」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。

喜多院

「川越大師」の別名でも知られている「喜多院」(きたいん)は、平安時代に建立された寺院です。国の重要文化財にも指定されており、最近ではパワースポットとして歴女や歴史ファンにとどまらず人気を博しています。

広大な境内には石像や遺構などが多数あり、行事も多く行われているので、見どころがたくさんあるのが魅力でしょう。

「喜多院」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。

仙波東照宮

徳川家康が祀られている「仙波東照宮」(せんばとうしょうぐう)は、日光・久能山と並ぶ日本三大東照宮のひとつです。

約400年の歴史を誇っており、こぢんまりとした雰囲気ですが、積み重ねた歴史の重厚感が感じられます。歴女や歴史ファンにとって、徳川家康を感じることができる貴重な場所のひとつ。さらに、埼玉県最古の狛犬は必見です。

徳川家康のエピソードをはじめ、それに関係する人物や戦い(合戦)をご紹介します。
徳川家康のエピソードや、関連のある刀剣・日本刀をご紹介します。
「仙波東照宮」の施設情報や口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。

まとめ

川越歴史博物館は市営の博物館でありながらも、その収蔵品の多さとクオリティーの高さは素晴らしいものがあります。川越城や川越藩の歴史にまつわる展示や幅広い時代の刀剣は、見応え抜群です。

川越の主要な観光スポットにも近いので、川越観光を楽しんだ前後に訪れるのもおすすめ。小江戸と言われる川越での歴史旅行を、歴女や歴史ファンでなくても余すところなく楽しめるでしょう。

【関連サイト】
徳川家康 織田信長 川越藩 川越城 川越歴史博物館 寿庵喜多院店 東屋 タヴェルナデルソーレ 川越湯遊ランド・ホテル三光 松村屋 川越プリンスホテル 日枝神社 喜多院 仙波東照宮
刀剣展示 博物館の日本刀
全国にある主な博物館・美術館を一覧でご覧頂けます。
刀剣奉納 神社・仏閣の日本刀
日本刀が奉納・展示されている主な神社・仏閣や宝物館などを一覧でご紹介。
旅探 博物館・美術館
日本全国の博物館・美術館を検索できます。
旅探「全国の神社・寺・教会」
旅探で日本全国の神社・寺・教会を簡単検索!
クックドア
飲食店をお探しなら「クックドア」で検索!
ホテバンク
日本全国の宿泊施設を検索できる情報サイト